おねだり上手

なでてー、のおねだりポーズ。

アキ

お尻を突き出してくるんです。お尻を私に向けると、なでやすいのが分かるみたい。このポーズをされたら、もう他に何をしていても「よーしよしよし」と、メロメロになりながら、なでるしかない。


アキ

ところで、うさぎは頭をなでられるのが好きだけど、アキの頭は思い切りなでるには小さすぎる気がする……。私の手のひらよりも小さいんだもの。

 



|うさぎ | comments(0) | trackbacks(0)


うさぎあるある

うさぎあるある。

アキ

体どうなってるの!? って驚くくらい、丸くなることがある。


アキ

すっごくかわいい写真撮れた!と思ったら、背景が汚くてどこにも出せない。


アキ

この背景なら大丈夫!とカメラを構えても、かわいいポーズはしてくれない。

あるよね〜〜〜!


 



|うさぎ | comments(0) | trackbacks(0)


すやすやうさぎ

今日のアキくん。

アキ

何の夢を見てるのかなー?

 



|うさぎ | comments(0) | trackbacks(0)


うさぎの入院と手術

日曜日。アキの様子がおかしい。

ごはんを食べなくて、糞もしなくて、じっと丸まってる。以前、一日様子を見てから病院に連れていった時、お医者さんから「うさぎは食べずに24時間たったら手遅れになる」と強く言われていたので、今回はすぐに病院へ。

とにかく食べてないのは危険だということで、まず流動食と点滴をしてもらう。
そして診察の結果、
「歯が伸びすぎて、痛みが限界を超えて食べられなくなったのでは。体力が回復してから歯を削る必要があります。いずれにしてもこの状態で帰すわけにはいかないので、こちらでお預かりします」
と、即入院となってしまいました。

入院なんて初めてのことで、空っぽのケージを見ていると心細い気持ちに。翌日はついつい病院に電話して、様子を尋ねてしまいました。大丈夫そうでひとまず安心。体力が回復してきたので、手術できそうならするとのこと。

火曜日は休診日で、どうすることもできずソワソワするのみ。便りがないのは良い便り、と信じて待つのみ……。ところで休診日って動物のお世話はどうしてるんでしょうか。当番とかあるのかな。

そして水曜日についに退院できると連絡があり、会社の先輩に事情を話して早く上がれるようにしてもらって、迎えにいきました。お医者さんに抱っこされて現れたアキは、耳も立っていて、縮こまっていないいつものアキでした。元気になってよかったーーー!

私としてはいっぱい撫でてあげたいところですが、診察室でモタモタできないので、感動の再開は後回し。キャリーに入ってもらって帰宅。

3泊4日の入院の明細はこちら。

基本診察   1,200円
点滴注射   6,000円(2,000×3日)
流動食・投薬 6,000円(2,000×3日)
全身麻酔   6,300円
歯棘切削   4,760円
鼻涙管洗浄  1,880円
入院      8,100円(2,700×3日)
合計     34,240円

思ったより高額にならなくて良かったというのが率直な感想です。


さて、家に帰って今度こそ感動の再開…と思いきや。

キャリーのふたを開けると、自分からぴょんっと飛び出してくるアキ。そのままダダダダダーーーっと部屋を1周して、すごい勢いでケージに飛び込んで、ゴテッ!……と、寝転んだきり動かない。

えええええー?何その動き。すっごい予想外なんだけど。っていうかケージの入り口、開けといてよかった!
4日も入院したらおうちのこと忘れちゃうんじゃないかとちょっと心配してたけど、全く迷いのない動きだったね……。

アキ

ああーもうほんとに疲れたよ、もう1ミリも動きたくない……という感じで寝てるので、下手に世話焼かないほうがいいかなと思って、ごはんの準備だけしてそっとしておきました。毛並みに疲れが表れてますね。

時々そっと様子を見ると、チモシー食べた後、ひたすらずっと毛づくろいしてました。仕事中の夫にLINEでアキが無事退院した旨を伝え、「ケージから出てこない」と送ったら、「いいんだよ 自分の家なんだから」と返事が。

そうだよね、アキのおうちだもんね。
おかえり、アキ!

アキ

少しすると体を起こしてくつろぐようになり、

アキ

数時間後には元気に部屋んぽしてました。
本当によかった。病院の皆さんに感謝です。

 



|うさぎ | comments(0) | trackbacks(0)


結婚祝いはもちろんうさぎ

関西に住む姉から、結婚祝いをいただきました。

鳥獣戯画のますとぐい吞み

鳥獣戯画の、ますとぐい吞みです。

うさぎと日本酒が大好きな私にぴったり!!!

姉は私が15歳の時に実家を出てから数えるほどしか会っていないのですが、こうやって好きなものを考えてくれるのが本当に嬉しいです。結婚式の時にも、うさぎの特別なプレゼントを贈ってくれました。

姉の結婚
http://ayusagi.jugem.jp/?eid=101


グラスは小さく手にすっぽりと収まるサイズで、それでいてどっしりとした重さがあります。これに入れて飲んだら、日本酒がされにおいしく感じられるような気がします。

大事に使おう♪

 



|うさぎ | comments(0) | trackbacks(0)


うさぎと暮らす日々、思うこと。

管理人:ayu
二人と二匹で東北暮らし。
アキ フユ
 アキ(雄)
 やんちゃ
  フユ(雄)
 マイペース