スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|- | - | -


マンゴーの種は平べったいって知ってた?
宮崎マンゴーをお土産にいただきました。

でかい!
まんこ

どっさり!
まんこ

もっとおいしそうな切り方があると思いますが、うまくできず農家のおやつみたいな盛り付けになってしまいました。そういえばマンゴーを切るなんて人生初かもしれない。とってもおいしかったです。マンゴーと言うとなんとなく癖のあるイメージだったんですが、桃の香ばしいやつ、って感じで意外にさっぱりしていました。

先日のエントリがトップになってるのもどうかな、と思って慌てて更新した訳ですが、毛のあとにマンゴーというのも狙ったみたいで嫌ですね。他意はありませんよ!



|食べ物 | comments(0) | trackbacks(0)


梅酒・梅ジャム、夏のたのしみ
梅が手に入ったので、梅酒を作ってみました。
前から一度やってみたいと思ってたんですが、母に毎年大きな瓶でもらうため、なかなか自分では手を出せずにいたのです。

知人の持つ山で梅を収穫するところから始まる、本格的な梅酒作り。霧雨の中での作業で泥だらけになって、体も芯から冷えてしまいました。もちろん写真を撮る余裕もなく…。

さて、梅酒。

作り方はものすごく適当。ヘタ?のようなところをつまようじで一個一個取って、二時間くらい水に浸してあく抜きし、ホワイトリカー・角砂糖と一緒に瓶にぶち込むだけ。知人に瓶をアルコール消毒するよう言われていたけど、まぁいっか!の精神で省略。

二種類の梅をとってきたので、味を比べようとそれぞれ別の瓶にしました。品種名はよく分かりませーん。のほほん。
梅酒

砂糖の比率とか量らないで作ったので、本当の意味で味比べになるかは不明です。これじゃ実験になりませんね。

梅ジャムも作ったよー。
梅ジャムヨーグルト

梅ジャムは更に適当です!
梅と水を入れた鍋を火にかけて、手でかき混ぜながらいい温度になった捨てる…を三回繰り返してから、身を切り出して砂糖と一緒にほうろう鍋へ。で、煮る。見た目がいい感じにジャムっぽくなるまで煮る。

あとからネットで調べたら、自分のやり方は本当に適当だってことが分かりました。でもまぁ完成したので良しとします。

一口目は「すっぱっ!」。
でも、よーく味わっているとだんだんおいしくなってくるという魔性のジャムに仕上がりました。

パンとかクラッカーとかいろいろ考えていたのに、結局ヨーグルトに入れただけで食べきっちゃいました。

ホワイトリカーが余ったので他に何か考えてます。いちごは終わったし…バナナ酒とかどうかなぁ。



|食べ物 | comments(0) | trackbacks(0)


ツマガリのシュトーレン
さてさて、ツマガリレポートの続きです。
楽しみにしていたシュトーレン、ついに開封。

クリスマスな箱に入ってます。わくわく。
かわいい箱入り

うわーんおいしそう!!
年に一度の楽しみ

レーズンいっぱいで、オレンジの香りもして、砂糖はシャリシャリで、幸せー。

1本 3,150円はちょっと私には贅沢だけど、それだけの価値はある。やっぱりパン屋で売ってるものとはちょっと違う、ケーキ屋のシュトーレンだ。

あちこち食べ比べてみたいけど、1年に1本で充分だし、前の年のことはおいしかったっていう事実しか覚えてないから、シュトーレンは比べられない〜。

…という話を彼氏にしたら、「メモっておけば?」とあっさり返された。そんなことも思いつかない自分にびっくり。



|食べ物 | comments(0) | trackbacks(0)


大根とぶりの雪見鍋
大根インフレがおきてしまった。

冬になると、隣町に住む両親に会う度に大根と白菜がもらえる。身内が農家っていうのは素晴らしいことだ。

が、しばらく会わないだろうと思って大根を一本買ったところで、もう一本もらってしまった。こんな時には一気に大根おろしにして、ぺろりと食べるのが一番。雨降りで寒いから鍋にしよ。

大根とぶりの雪見鍋
大根とぶりの雪見鍋

レシピはオレンジページより。先月号の特集が「大根と白菜の使いきりレシピ」だったので、これはピッタリだ!とすぐ買って、今はめちゃめちゃ活用している。

雪見鍋って今年初めて食べたような気がするけど、とろとろしておいしい。彼氏も大絶賛。シメのうどんの卵とじがまた、たまらない。

それにしても大根の鍋って日本酒にぴったりだなぁ。体があったまる。


大根とぶりの雪見鍋

大根1本(半分はいちょう切り、もう半分は大根おろしに)
ぶりの切り身 2、3切れ
水菜 3株くらい
めんつゆ、片栗粉、ごま油、好みで七味唐辛子

  1. ぶりは適当な大きさに切って片栗粉を軽くまぶし、フライパンにごま油をひいて焼き色をつけておく。
  2. 鍋に水・めんつゆを入れ、いちょう切りにした大根と1のぶりを加えて10分くらい煮る。
  3. 大根おろしをドバッと入れて、真ん中に水菜を乗せる。
    好みで七味唐辛子をかけてもおいしい。
シメはうどんと溶き卵で!




|食べ物 | comments(1) | trackbacks(0)


ツマガリ社長
ずーっと前から気になっていたツマガリ社長
今年こそ食べようと思っていたのに、もう今年が終わっちゃう!
ということで、慌ててお取り寄せ。

注文して五日で到着。シンプルな木箱に入ってます。
高級っぽい感じ

この存在感!
チョコがけケーキの美しさ。
ぬらっとした感じがたまらない

見た目は完璧。
おいしそうすぎる!

スポンジ部分は軽く、ナッツの香ばしい香りがする。
チョコはしっとりパリパリで、甘すぎず、これはおいしい!
チョコ好きな人もきっと満足するでしょう。
今日のコーヒーはドミニカブルーアンバー。最高のおやつタイム。

ただ、このケーキ、切り分けるのと上品に食べるのが私にはちょっと難しい。
張り切りすぎてナイフを温めずにいきなり切ったらこうなった。

無残…

でも普通に落ち着いてやればきっと大丈夫なはず!
送料の関係でシュトーレンも一緒に買ったので、これからクリスマスにかけて少しずつ食べていく予定。そっちも楽しみだなあ。



|食べ物 | comments(0) | trackbacks(0)


うさぎと暮らす日々、思うこと。

管理人:ayu
二人と二匹で東北暮らし。
アキ フユ
 アキ(雄)
 やんちゃ
  フユ(雄)
 マイペース